top of page

Azure ADとM365運用を劇的に簡単に!「exsheet for M365」販売開始

2023年5月11日

「PowerShellはなるべく使いたくない」そんな情報システム担当者の声に答えます!スプレッドシートで効率的に管理し、情報システム担当者の負担を劇的に軽減します。

エクストレージ株式会社は、Azure ADとMicrosoft 365のユーザー管理やグループ管理の課題を解決する新しいクラウドソリューション「exsheet for M365」をリリースしました。


Microsoft 365 は多くの企業で採用されており、業務における中心的なITインフラとなっています。情報システム担当者は、業務への支障がない様、従業員の入社や退社ならびに人事異動・組織変更などの際に、速やかにユーザアカウントの作成や削除、ライセンスの付与やグループの更新を行う必要があり、情報システム担当者の大きな負担となっています。更に、一括更新などの操作には、PowerShellの利用が必須であり、高度なスキルが必要であるため、業務の効率化が進まない一因となっています。


「exsheet for M365」は、スプレッドシート方式のインターフェイスにて、ユーザやグループの管理機能を提供します。スプレッドシートを採用することで、PowerShellを使用せずに、慣れ親しんだ操作にてユーザやグループの一括更新が可能となる他、外部の人事システム等から出力されたExcel等の表形式のデータをコピー・貼り付けすることで、速やかに情報の反映が可能となります。


「exsheet for M365」を活用することで、以下のような効果が期待されます。

  1. ユーザー管理:一括作成・更新・削除が可能で、人事異動や昇格・入社・退職管理の作業時間を大幅に削減!

  2. グループ管理:グループの作成やメンバーシップの追加・削除が容易に行え、組織変更や人事異動の対応が劇的に容易に!

  3. ライセンス管理:ライセンスの付与・削除・調整が簡単に実施できます!

  4. 共有メールボックス管理:共有メールボックスの一括作成・アクセス権付与が可能で、不要なアクセス権のたな卸しも可能に!

  5. M365活用の促進:M365グループ管理も容易になり、TeamsやSharePointなどのアプリケーションをより効果的に活用できます!


「exsheet for M365」を活用することで、Microsoft 365の運用が簡単かつ効率的になり、情報システム担当者の負担を軽減することができます。組織全体の業務効率が向上し、Microsoft 365をより使い倒せる環境が整います。


エクストレージ株式会社は、今後もMicrosoft 365の運用管理をさらに効率化・簡素化するための機能を追加していく予定です。


■「exsheet for M365」の価格や詳細については、お問い合わせ窓口よりお問い合わせください。

無償トライアル(1ヵ月)も可能です。

https://www.xstorage.co.jp/exsheet-for-m365


*Microsoft, Microsoft 365, Azure AD, Microsoft Teams, SharePoint および Excel は、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。 その他、記載されている会社名、製品名、サービス名は、各社の登録商標または商標です。

エクストレージ株式会社

bottom of page